Event is FINISHED

シンガポール駐在入門 ビジネス法務塾セミナー

Description
件名:シンガポール駐在入門 ビジネス法務塾セミナー

この度、One Asia Lawyersグループ:Focus Law Asia LLC法律事務所(Focus Law Asia LLC)においては、主にシンガポールに新たに赴任された駐在員の方、取締役の方、契約担当者の方向けに、ビジネス法務塾セミナーを開催いたします。

 当セミナーは、シンガポール駐在員、取締役、契約担当者の方々向けに、シンガポールのビジネス慣習およびビジネスに関連した法律の知識を習得することを目的としております。特に、当セミナーでは、単なる法律知識の習得に限らず、シンガポール企業との交渉方法、シンガポール人材の労務管理方法、シンガポールにおける債権管理方法など、ビジネスの観点から必須となる実践的な情報を提供いたします。

 特に本年はCovid 19の影響などを受けて数多くの企業がリモートワークを余儀なくされており、リモートワークの中でもどのように会社のマネージメント層が労働者の管理・監督を行っていかなければならないかにフォーカスして講義を行います。

※ビデオ配信もその後行う予定ですので、上記のライブ配信に参加できない方も、後日受講可能です。

日時:2020年9月25日(金) 15時~18時(シンガポール時間)
              ※途中休憩やQ&Aセッションもございます。

1 ビジネス慣習(シンガポール商習慣、シンガポール法の体系・歴史、シンガポール企業との交渉方法等)
2 現地法人の管理方法(シンガポール会社法の概要、直近の会社法改正点、日本の会社との管理方法の相違点、取締役の義務、コロナ禍における取締役が留意すべき義務等)
3 労務管理(シンガポール労働法の概要・直近の労働法改正点、労働契約管理方法、ハラスメント防止方法、MOMとの対応方法、 コロナ禍における労働者の管理方法等)
4 情報管理(シンガポール個人情報保護法・直近の摘発事例、当局との対応方法等)
5 競争法管理(シンガポール競争法の概要、違反事例と防止制度構築方法、当局との対応方法等)
6 コンプライアンス管理(贈収賄を防止制度・内部通報制度構築方法等)
7 債権管理(債権回収を確実に行うための方法・担保の取得方法、シンガポールにおける紛争解決制度等)
8 知的財産管理(シンガポール商標・著作権管理方法等)

※ビデオ配信もその後行う予定ですので、上記のライブ配信に参加できない方も、後日受講可能です。

■配信形式:Zoom Webinar
■定 員:なし
■費用:SGD50 
(One Asia Lawyers Groupの法律顧問先はいずれも無料となっております)
■申込:Peatixの「チケットを申し込む」から必ず事前にご登録ください。
■参加方法:メールでご案内するZoomのURLから登録後、参加URLが自動で送付されますので、そちらから参加ください。
■問い合わせ先:seminar@oneasia.legal

<講師 紹介>

◆栗田 哲郎(One Asia Lawyers; Focus Law Asia LLC/ Partner)
日本法弁護士として初めてシンガポール司法試験(FPE)に合格し、シンガポール法のアドバイスも提供している。シンガポール国際仲裁センターにおいてケースマネージングオフィサーとして勤務した経験を生かし、数多くのアジア・クロスボーダーのM&A案件、国際商事仲裁案件などを取り扱っている。

◆伊奈 知芳(One Asia Lawyers; 弁護士法人One Asia / Partner)
日本における対中国クロスボーダー投資案件を主要業務とする法律事務所にて約8年間勤務(うち約6年は上海事務所代表弁護士)後、シンガポール国立大学法学部大学院へ留学。同大学院を卒業(Master’s Degreeを取得)後、One Asia Lawyersの設立に参画。シンガポールを中心として広くアジア法務・中国法務に関するアドバイスを提供している。

◆増田 浩之(One Asia Lawyers; 弁護士法人One Asia / Partner)
日本における法律事務所にて6年間、主に企業法務に関するアドバイスを提供後、One Asia Lawyersに参画。現在はシンガポール法弁護士の資格を得て、シンガポールを拠点として、広くアジア法務に関するアドバイスを提供している。

◆森 和孝(One Asia Lawyers; 弁護士法人One Asia / Partner)
シンガポールを中心にアジア法務に従事し、クロスボーダーM&Aやアジア進出・展開・統括に関するリーガルサービスを提供している。近年は、フィンテック等最先端ビジネス関連のアドバイザリー業務の比重が増えている。

◆三好 健洋(One Asia Lawyers; 弁護士法人One Asia)
シンガポール法全般を扱うライセンスを有し、訴訟・刑事・信託・相続・家族法なども取り扱える唯一の日本人弁護士。米国Cornell Universityを首席で卒業し、大手外資系投資銀行に入社し、シンガポール司法試験を合格。シンガポール永住権も有し、多くの企業の居住取締役、秘書役を兼任し、シンガポール会社法に深い知識を有する。
Sep 1 - Sep 25, 2020
[ Tue ] - [ Fri ]
5:00 PM - 12:00 AM SGT
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
受講料 SOLD OUT $50.00
Onea Asia Lawyers顧問先 FULL
Organizer
One Asia Lawyers
138 Followers

Sponsored content